Please reload

最新記事

【レポート】比企地域労福協学習会

October 28, 2019

1/7
Please reload

特集記事

【報告】フードバンク埼玉運営協議会2017年度定期総会を開催しました

April 15, 2017

4月15日(土)、さいたま市文化センターにて、

フードバンク埼玉運営協議会2017年度定期総会を開催しました。

 

 

フードバンク埼玉運営協議会の竹花代表

(所属:一般社団法人埼玉県労働者福祉運営協議会)の開会挨拶からスタート。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

議長選出が行われ、

斎藤副代表(所属:日本労働者協同組合連合会センター事業団北関東事業本部)が議事を進行。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

各議案について、

永田事務局長(所属:一般社団法人埼玉県労働者福祉運営協議会)から報告と提案がなされました

 

議案としては、以下の通り。

1号議案 2016年度総括

2号議案 2016年度決算及び監査報告

3号議案 2017年度事業計画

4号議案 2017年度予算

5号議案 運営委員会構成団体の選出

 

監査報告については、

豊島監事(所属:特定非営利活動法人NPO埼玉ネット)から報告がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

議事の中にあった、報告・提案事項を抜粋して掲載します。

 

2016年度活動実績

・所属入会会員 9団体48口、3名人3口

・食糧寄附団体 13団体

・提供食糧数量 45トン

・フードドライブ 25回

 

フードバンク活動の拡大

・現在連携の取れている自治体や社会福祉協議会、自立支援団体は32団体、29の市町村で展開しています

・子ども食堂への支援は13団体に対して行いました

・緊急一時的だけでんかう、生活を支えるための継続した支援の検討は、今後も引き続き行っていきます

 

フードバンクを知らせる活動

・フードバンクの活動を知らせるニュースを11月に発行しました

・ホームページを開設しました(http://foodbanksaitama.wixsite.com/arigatou/active)

・2016年度はフードバンクの活動を知っていただくために、11月から2月かけて、農水省の補助事業のマニュアル検討委員会の啓発活動と連動して、さいたま市・川越市・深谷市・春日部市・川口市の5つの地域で開催しました

・3月8日にフードバンク埼玉運営協議会と埼玉県内の子ども食堂を運営する団体や個人が集まって、情報交換会が行われました。今後も定期的に実施していくことで、互いに交流をしていきます

 

食糧寄附団体の開拓

・食糧寄附団体は、ロッテリア・ダイエー・キリンビバレッジをはじめ、13団体に拡がりました。今後も食品加工企業や農産品産地・団体へ引き続きアプローチをしていきます

・埼玉県をはじめ、複数の自治体や企業から、防災備蓄食料品の寄付を頂きました

 

フードバンク埼玉運営協議会のNPO法人化を進めています

・2017年度の法人化に向けて準備を進めています

 

 

全ての議事が承認され、

岩岡副代表(所属:埼玉県生活協同組合連合会)から挨拶があり、閉会となりました。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア